RO無駄知識探索大隊
ラグナロクオンラインのケイオス鯖にて気持ち悪い事をひたすら行うブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビビンババァ



 
 


ばばぁですよ。
ばばぁ。

今、ばばぁ。


今ばばぁがね、
すこぶる嫌いなんです僕。


というのもね、
会社の旅行で幹事&撮影係りを務めた僕は、
インスタントカメラで撮った写真の現像をしようと、
100円均一のローソンに行ったわけですよ。

まずチャリで店に到着した僕を待ち受けていたのは、
店の外でなにやら作業をしてた店員の小太りババァの視線。

それもね、
明らかに迎え入れてる視線じゃなくってね。
確かクリリンが殺された直後のゴクウも同じ目してたなーってね。

まったくもってクリリン爆破してねーよ!
乳首だけ爆破とかそんな器用な事もしてませんよ!

そりゃ額に乳首6個も付けてるから、
一個くらい爆破しても怒られないだろうとは思ってるけど、
今回僕はただチャリ停めただけですから。


しかし僕にも目的ってものがある訳で、
ババァのその強烈な視線に真っ向勝負。

「すみません。ここインスタントキャメラの現像してますよね?」

強烈な視線に負けて若干キャメラつってた。


するとさっきまでこっちを睨んでたババァは手元に目を移し、

「ハァ~。やってますよ。」

とため息混じりにボソッと言い放った。


わかるかな~この感じ。
この感じ悪さ。

目をそらしてボソッですよ。


この時点で脳内ではババァの眉毛片方そり落として、
牛骨とか口の中に大量に詰め込んでますけど、
表の僕はとても紳士なので、
分かりましたと店内へ入る。


レジに店員ゼロ!


うわ~。
さてはババァオンリーだ今。

すると外からゆっくりノッシリと片眉で
口から牛骨をポロポロこぼしてるババァ登場。

が、
レジには来ないで別の作業をしてる模様。

いやその作業の前に牛骨どうにかしろよ!
っていうか牛骨の前にレジ来いよ!
って思う訳ですよ。


「すいません。フィルムの現像お願いしたいんですが。」


するとババァは変な機械を指差して、

「はぁ。そっちの機械で勝手にやって。」

と言う。




機械だと!?





久しくフィルムの現像なんかしてない僕は、
今のご時世インスタントカメラも機械でやるなんて知らなかった。

タッチパネル式のその機械は、
”まず画面をタッチしてネ☆”
みたいになっている。

タッチする。


SDカード等を差し込んで下さいって出た。
薄いカード的な物を差し込む場所が見えたので、
インスタントカメラをグイグイやってみる。




っておい!!




「ちょっとすいません!これデジカメ用じゃないですか?インスタントカメラなんですけど?」




「ちょっと詳しくないから分からないわよ。でもみなさんそれでやってるよ。」

とババァ。


残りの眉毛と陰毛も剃ってやった。
っつーか陰毛まで想像させやがってこのクソババァ!

すかさず僕は、

「いやこの機械に通すには一旦プレス機かなんかに通さないと・・・」


「ちょっと後にして、レジにお客さん来たから!」

と言うとババァはレジの客の対応を始めた。




横取り40万かよ!
(古い)



いやレジの客は悪くないよね。
この場合はババァがきっと全面的に悪い。
情状酌量の余地が皆無。

さっきからの対応を考えると、
情状酌量の余地が皆無。
あとは実刑判決を待つのみ!

全身の毛という毛をそり落とし、
口からは牛骨、
鼻からは塩ハラミ、
耳からは石焼ビビンバが飛び出してるババァが完成した頃、
奥から店長らしき男性が出てきて、
すごい良い対応で手続きをしてくれた。



えっとね、
例のタッチパネルの機械ね。




まったく使わなかった




そんな訳でね、
今僕の中でババァなんです。
ババァがババァなんです。



そして今日、
写真を取りに行ったんですよ。
レジには大学生くらいの女の子。

あぶねーあぶねー。
耳から石焼ビビンバ出てる奴いたらどうしようって思った。

一安心した僕は若干の食品を手にレジに行く。
その品の会計中、
後ろから声が。


「あら○○ちゃん今日学校は?」



あのババァの声だーー!




僕の後ろに並んでた客が実はあのババァだったのだ。
出勤ついでだか、
退勤ついでだかで買い物をしていたのだろう。


もう出所したのかチクショー。

俺を挟んでレジの女の子に話かけまくるババァ。
ここで写真の伝票を出し、
「これの現像ってできてますか?」
と女の子に聞く僕。

「少々お待ちください~」
と女の子。


「チッ!」
っとクソババァ。


あれ~。
今舌打ち聞こえたよね後ろから。
まさかの後ろ舌打ち。

「はぁ~~」

あれ~。
ため息だよねーいまのは。
聞き覚えのあるため息だよねー。


「すみません。現像まだみたいです。」
と女の子。

「分かりましたまた来ます。」
と言いそこを去る僕。




また行きたくねーー!!







この世の中には、
良いババァとそうでないババァがいます。


関連記事
コメント
毛にこだわりすぎwwww
最近ラジオばっかだったから楽しかったっす
2009/11/17(火) 12:18:11 | URL | #bBmFigmc[ 編集 ]
ばばぁなんか忘れちまえ!

次からは女の子いそうな時間帯狙えばおk
2009/11/17(火) 17:59:47 | URL | #JalddpaA[ 編集 ]
>名無し様
あれ?
それって…ちょっと待てよ…。


あ~!!

分かった!


さては俺のラジオ人気ねぇ!!
2009/11/21(土) 19:20:37 | URL | 絶 #-[ 編集 ]
>名無し様2
いつも行くコンビニじゃないからシフトがいまいち掴めないんだよね。

違う時間に2回行って2回会ってるし。まさかの100パーセントババァ。


50じゃない。70でもない。



100パーセントババァじゃけぇのう!!
2009/11/21(土) 19:35:25 | URL | 絶 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。