RO無駄知識探索大隊
ラグナロクオンラインのケイオス鯖にて気持ち悪い事をひたすら行うブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルカイダ



 
 



今ね、
とっても欲しいものがあるんですよ。

ジャパネットで安く売り出したら買っちゃいそうなくらい。
古いの持ってったら3万円くらいで
下取りしてくれないかなって思ってるくらい。

シェンロンが街を歩いてたらすかさず頼んでしまいそうなくらい。

シェンロンねー。
歩いてねーかなー。
つつじヶ丘駅のロータリーの辺り歩いてねーかなー。


で、

何をそんなに欲しがっているのかと言いますとね、








なんです。


もっと言うと蜘蛛。
蜘蛛をこよなく愛している奴がいるんです。
まさしく食べちゃいたいくらい愛している様子。



31b.jpg



こいつが。



これね、
ヤモリなんですよ。

夏の終わりくらいからうちの部屋の中に住みつきやがりまして、
ほんともう可愛いのなんのって。
ついつい捕らえてしまった。
数日間格闘して捕らえた。



キクさんが。




でもね、
ヤモリは家を守るって言われてる事くらい僕だって知ってますよ。
なので冬を越すまでって決めてるんです。

クモやらガやらがいた頃は困らなかったけど、
最近家のそばの虫が減ってきた。

そこでミールワームをペットショップで買ってきましてね、
それを与えたりもしてるんですけど、
あんまし好んで食べないんですよね。

多分彼(オス)の中でクモは松阪牛のステーキで、
ミールワームは使用済みのバンソウコウとかなんですよ。





そりゃ食わねーわ!




ごめん。
バンソウコウ食べさせようとしてごめん!


で、
近所のクモは取り尽くしたので、
この間少し遠征したんですよ。

3駅くらい隣の公園のトイレへ。


これ名案なんですよ。
実は公園のトイレって何気に虫ポイントなんですよ。

小さい虫取り網とビニール袋を持っていざトイレへ。


するとクモがいるじゃありませんか。
ヒャアッホ~~オウ!
クモだクモだよ!


テンション上がりまくりで採ってたらねー、
まぁーなんつーか、
作業服着たおっさん入ってきちゃったねーこれ。

工事関係の人かなー。
うんー。
すっげーこっち見てるねー。


そりゃ見るよね。


公衆トイレで網とビニール袋もってる男がいるんだもんね。

もうこれすでに罪だもん。
警察に尋問でもされようものなら、
「僕がやりました」
っていう他ないもんね。


「貴様アルカイダだな!新種のテロかっ!」
とか言われたら、
「はいアルカイダです」
っていう他ないもんね。



この後ね、
アルカイダね、




ダッシュで逃げた





公衆トイレで網とビニール袋を持った状態で、
うまくごまかす方法がまったく思いつきませんでした。


みなさんこの状況で良いごまかし方あったら教えてください。




まさかの3連続トイレネタ

スポンサーサイト
あの人は今



 
 

あああーーー!!
もうだめだ!!
収まらない!収まりきらないよ!!

枠にね、どう考えても入りきらない。

飛び出しちゃう。
突起物が飛び出しちゃう。



つまりまぁ僕が、
貴族っていう枠にはもはや収まらないくらいの
貴族だって言いたいんですけどね。 

貴族王と名乗っても大げさじゃないんじゃないですかね。


そんな貴族王の僕ですので、
皆様の想像には到底及ばない場所へ行ったりするんですよ。


例えば・・・


ミニストップ




のトイレ




とかね。




昨日行ったミニストのトイレでね、
僕は感動の再会をしたんですよね。

”あの人は今”みたいな
テレビ番組やってたりするじゃないですか?
あんな感じ。

一世を風靡したあの人が、
今まさかこんな場所にいたなんてね。
けどね、
彼、
変わってなかったよ。


かもし出している雰囲気とかね、
すべってる感とかね、
あの時のまんま。

世の中には時代と共に
変わって行かなければならないモノがほとんどだと思うんですが、
変わらない方が良いモノってのもごく稀にあります。

今回再開を果たした彼は後者であって、
なおかつあの時のままの空気感をちゃんと持ってた。

僕はね、
自然と涙がこぼれましたよ。




29b.jpg


そしてね、
心の中で応援してた。

がんばれ!がんばれっ!ってね。

その想いが届くかなんて分からないけど、
でもね、
いつかまた出てきた時にも、
今までと変わらない声援を送りたいとおもっているよ。




30b.jpg





マイケル。






色んな意味で、
ドン・・・マイケル・・・。





ババァブログの後はトイレブログになってきた。
なってきたよぉ~~!

nanaco



 
 


まぁ言ってみれば貴族ですよ僕は。
バロンですバロン。
マイネームイズバロン。
ファインセンキューハウアーユー。


でね、
僕くらいの貴族になるとね、
行くんですよ。あそこ。




セブンイレブン




のトイレ





でも昨日入ったセブンのトイレでね~、
若干度肝抜かれちゃったっていうかね~。

度肝とか、
あと他にも色々抜かれちゃったっていうかね。 



セブン&アイホールディングスが
今ガンガン押してる電子マネーあるじゃないですか。

tetucoが。

そうそう、
急に部屋に呼ばれてね、
ひたすら無茶振りとボケ殺しを繰り返す




徹子じゃねーよ





みなさん。
言いたい事はわかりますので、
そんな目で僕を見るのはやめてください。


そうじゃなくってね、
nanacoですよねnanaco。

あれのね、
宣伝チラシみたいのがトイレの壁に貼ってあったんですよ。


ただの宣伝の筈が、
ツッコミところ満載だったのでちょっと紹介しますね。



27b.jpg


一見普通のチラシですよ。
でもね、
よ~く見るとね。




28b.jpg



店員ゾンビかよ



休めよ。
そんなに調子悪いならバイト休めよ。
いっそ電子マネーkaoirowaruicoとかにしろよ。

それにね、
買い物しようとしてる客も客なんですよ。



28b.jpg




ミカン買うなよ





コンビニはそうじゃねーだろ。
最近果物とか置いてるとこあるけど、
コンビニはそうじゃねーんだ。

正直牛乳もどうかと思うけど、
ミカンは無いだろ。


いっそ電子マネーmikanhanaicoにすべきだろ。





読み辛れーよ






3連続ババァ記事じゃないと見せかけて、
僕はあのチラシの客は実はババァだと踏んでいます。

網焼きトンカツ



 
 



昨日ね、
鬼のように美味いトンカツ屋に入ったんですよ。
何がうまいってね、
米。
なんか釜をそのまんま持ってきて一人独占。

その米のうまさつったらね、
もはやうまいを通り越して「ボーノ」とか言っちゃうレベル。

隣の席に座ってるおっさんのほっぺたを
人指し指でグリグリしながら「ボーーノォウ!」とか言っちゃう勢い。

店員の股間を人指し指でグリグリしながら、


「あなたのボーノも中々の・・・」



言わせねーよ!!







で。



しばらくするとおばあちゃん二人組みの客が入ってきたんですよ。
そして僕の視界に入る席に座った訳。

ソースがあまり好きじゃないんで、
備え付けの岩塩をふり掛けて食ってたんですよ。
チキンカツを。

トンカツじゃないんかい!
ってツッコミはセルフサービスで。


すると先ほどのおばあちゃん軍団と店員が
なにやらもめている様子。

聞き耳を立てていると、
どうやら前回来たときに気に入ったメニューが無いとのこと。

婆さん「いやだからね・・・前あったでしょ網で焼くやつ」



網で!?


トンカツを網で焼くメニューなんかあったの!?
さらに聞いていると、




婆さん「何をってピーマンよピーマン」





ピーマンを!?




いくらなんでもトンカツ屋にしちゃファンキー過ぎるなどと思ったが、
あの婆さんに比べれば僕なぞ若輩者のひよっ子に過ぎない。
きっと昔はそういったメニューがあったんだろう。



婆さん「え?今はカツしかないの?生で出してくれないの?」




生肉!?




サプライズ連発な発言に、
気が付いたら岩塩とかわっさ~かかってた。
白さ際立ってた。

しばらくもめた後、
最終的に店員が一言こう言ってた。


店員「焼肉屋なら隣なんですが・・・?」


婆さん「あらそうなの?間違えちゃったわね。」


婆さんズはヨロヨロと店を後にしていきました。



この瞬間にこの世で一番強いのは婆さんだと思った。
バダ・ハリよりも強く、
そしてバダ・ハリよりもずっとバッドボーイだと思った。




なんかババァとか婆さんとかそんなんばっかだな最近。
ババァ専門ブログになろうかな。

ビビンババァ



 
 


ばばぁですよ。
ばばぁ。

今、ばばぁ。


今ばばぁがね、
すこぶる嫌いなんです僕。


というのもね、
会社の旅行で幹事&撮影係りを務めた僕は、
インスタントカメラで撮った写真の現像をしようと、
100円均一のローソンに行ったわけですよ。

まずチャリで店に到着した僕を待ち受けていたのは、
店の外でなにやら作業をしてた店員の小太りババァの視線。

それもね、
明らかに迎え入れてる視線じゃなくってね。
確かクリリンが殺された直後のゴクウも同じ目してたなーってね。

まったくもってクリリン爆破してねーよ!
乳首だけ爆破とかそんな器用な事もしてませんよ!

そりゃ額に乳首6個も付けてるから、
一個くらい爆破しても怒られないだろうとは思ってるけど、
今回僕はただチャリ停めただけですから。


しかし僕にも目的ってものがある訳で、
ババァのその強烈な視線に真っ向勝負。

「すみません。ここインスタントキャメラの現像してますよね?」

強烈な視線に負けて若干キャメラつってた。


するとさっきまでこっちを睨んでたババァは手元に目を移し、

「ハァ~。やってますよ。」

とため息混じりにボソッと言い放った。


わかるかな~この感じ。
この感じ悪さ。

目をそらしてボソッですよ。


この時点で脳内ではババァの眉毛片方そり落として、
牛骨とか口の中に大量に詰め込んでますけど、
表の僕はとても紳士なので、
分かりましたと店内へ入る。


レジに店員ゼロ!


うわ~。
さてはババァオンリーだ今。

すると外からゆっくりノッシリと片眉で
口から牛骨をポロポロこぼしてるババァ登場。

が、
レジには来ないで別の作業をしてる模様。

いやその作業の前に牛骨どうにかしろよ!
っていうか牛骨の前にレジ来いよ!
って思う訳ですよ。


「すいません。フィルムの現像お願いしたいんですが。」


するとババァは変な機械を指差して、

「はぁ。そっちの機械で勝手にやって。」

と言う。




機械だと!?





久しくフィルムの現像なんかしてない僕は、
今のご時世インスタントカメラも機械でやるなんて知らなかった。

タッチパネル式のその機械は、
”まず画面をタッチしてネ☆”
みたいになっている。

タッチする。


SDカード等を差し込んで下さいって出た。
薄いカード的な物を差し込む場所が見えたので、
インスタントカメラをグイグイやってみる。




っておい!!




「ちょっとすいません!これデジカメ用じゃないですか?インスタントカメラなんですけど?」




「ちょっと詳しくないから分からないわよ。でもみなさんそれでやってるよ。」

とババァ。


残りの眉毛と陰毛も剃ってやった。
っつーか陰毛まで想像させやがってこのクソババァ!

すかさず僕は、

「いやこの機械に通すには一旦プレス機かなんかに通さないと・・・」


「ちょっと後にして、レジにお客さん来たから!」

と言うとババァはレジの客の対応を始めた。




横取り40万かよ!
(古い)



いやレジの客は悪くないよね。
この場合はババァがきっと全面的に悪い。
情状酌量の余地が皆無。

さっきからの対応を考えると、
情状酌量の余地が皆無。
あとは実刑判決を待つのみ!

全身の毛という毛をそり落とし、
口からは牛骨、
鼻からは塩ハラミ、
耳からは石焼ビビンバが飛び出してるババァが完成した頃、
奥から店長らしき男性が出てきて、
すごい良い対応で手続きをしてくれた。



えっとね、
例のタッチパネルの機械ね。




まったく使わなかった




そんな訳でね、
今僕の中でババァなんです。
ババァがババァなんです。



そして今日、
写真を取りに行ったんですよ。
レジには大学生くらいの女の子。

あぶねーあぶねー。
耳から石焼ビビンバ出てる奴いたらどうしようって思った。

一安心した僕は若干の食品を手にレジに行く。
その品の会計中、
後ろから声が。


「あら○○ちゃん今日学校は?」



あのババァの声だーー!




僕の後ろに並んでた客が実はあのババァだったのだ。
出勤ついでだか、
退勤ついでだかで買い物をしていたのだろう。


もう出所したのかチクショー。

俺を挟んでレジの女の子に話かけまくるババァ。
ここで写真の伝票を出し、
「これの現像ってできてますか?」
と女の子に聞く僕。

「少々お待ちください~」
と女の子。


「チッ!」
っとクソババァ。


あれ~。
今舌打ち聞こえたよね後ろから。
まさかの後ろ舌打ち。

「はぁ~~」

あれ~。
ため息だよねーいまのは。
聞き覚えのあるため息だよねー。


「すみません。現像まだみたいです。」
と女の子。

「分かりましたまた来ます。」
と言いそこを去る僕。




また行きたくねーー!!







この世の中には、
良いババァとそうでないババァがいます。


4回目のぜつらじお



 
 

はい。
今回は4回目のぜつらじおですね。
微妙に期間開いちゃいましたけどね、
これにはふか~~い訳があるんですよ。

まず、
結論から言いますと、
ぽっぽさんとのコラボ企画は白紙に戻りました!

はいストーーップ!
どうせみんなは俺が、
「今日の下着は何色だぁいグヘヘヘ」
みたいな、
終始セクハラ行為を行ったと思うでしょうけども、
違います。

どっちかっていうとエロい言葉連呼してたのは
ぽっぽさんの方だったと思います。

ただ、
僕による過失っていう部分は間違いないです。

技術的な問題の解決ばかりを注視してた僕は、
モラル的問題を解決・・・どころか、
その存在にすら気が付いてなかった有様。
今となっては自分の鈍感さに嫌気が差す。
戻れるならば過去に戻って、
自分の頭皮にソニックブローをかましてやりたい。
毛根をスタンさせてやりたい。

この事はテストもすべて終了し、
後は収録してアップだーっていう最終段階で気が付きました。
(気が付かされました。)

我ながら大いなる失態でして、
図らずもぽっぽさんや期待して下さってたみなさんを始め、
色々な方々に迷惑をかける結果となりました。
改めて申し訳なかったです。

当面コラボ企画は行いませんが、
ラジオはとりあえず続けようかな~なんて思ってます。
タブン。
アキルマデ。

そんな訳で、
4回目のぜつらじおよろしくおねがいします。


 





quality="high" wmode="transparent" bgcolor="#ffffff" width="390" height="74" name="test" align="middle"
allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/
go/getflashplayer" FlashVars="mp3file=http://zettan.radilog.net/image/82BA82C282E782B64.mp3&
filetitle=untitled&position1_cp=3355443&position2_cp=14483456&position_ang=257&
positionalpha=73&progress1_cp=4473924&progress2_cp=16777215&progress_ang=174&
progressalpha=100&player_back=1114112&controller_back=2774272&fontcolor=12582879&
scrollflag=true&player=boriginal"/>



メールフォーム
すべてを読める保障ができなくなってまいりました・・・。
それでもよければお願いします。






実はまた企画を考えてしまった。
近いうちやるかもしれません。
アレを。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。