RO無駄知識探索大隊
ラグナロクオンラインのケイオス鯖にて気持ち悪い事をひたすら行うブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調査20 修道院2Fにツッコミを入れてみよう



 
 


これは最早調査なのかなんなのかさっぱりわからないが、
絶ニャンのメイン狩場である名もなき島の修道院2F。
ゾンビだらけの一見シリアスなこの狩場にも、
探せばきっとつっこみ所はある筈だ。
ボケは転がっている筈だ。

せっかくボケているのにつっこんでやらないなんて、
そんな切ない事はしてはいけません。 

今回はそんなツッコミ調査を行おうと思う。
ではさっそくいってみよう。




1a.jpg


2Fに入ってすぐにお目にかかれる彫刻。







1a.jpg



力士かよ!




という事でね。
まぁお気づきの通り、
ツッコミの切れ味が著しく悪いんだけども、
だんだんと調子あげていく予定ですからね。
スロースターターですから。


次いきますよ。


2a.jpg


随所に見られるこんな風景。







2a.jpg


柵低っ!




え~続きまして~。



6a.jpg


これはメインのドロップ品のひとつですね。
ゾンビスローターとかが落とすんですかね。






6a.jpg


首長めかよ!





続きまして~・・・。



5a.jpg


こんなベッド。






5a.jpg


バリアフリーかよっ!







4a.jpg


骨投げる度に柱から出てくるんじゃねーよ!






3a.jpg


足腰に来てんじゃねーよ!






とまぁ今回はこんなもんで許してやるかな。
今回の調査でひとつ言える事はね、

今度は他の狩場でリベンジさせてくださいって事かな。



<調査結果>


ラギッドゾンビはボケの宝庫だった。
でも思ったほどつっこめなかった。
みんなあんまボケてなかった。






小指でクリックして押してんじゃねーよっ!









スポンサーサイト
調査19 氷ダンジョンのシャレにならない物ランキング



 



やっぱりね、
半年近く更新してないとね、
色々と考える訳ですよ。
このブログのあり方とかね。

あまりに潜伏期間が長かったせいで、
危うくビンラディンと勘違いされそうになったりもしましたけど、
得た物だってあったんです。

クリ騎士を氷ダンジョンで
念願のロードナイトに転生させたりね。

ただね、
結局その為に必要だったのはmobのデータだったり狩場情報だったんですよ。 
無駄知識はあくまでも無駄でしかなかった。

結局僕を含めROプレイヤーの求めていたものは、
正確なデータだったんです。
ソロでPT狩りは可能かどうかじゃなかったんです。

だからね、
今後は心を入れ替えて、
皆様にとって必要とされるような情報を発信して行きたいと思うわけ。

手始めとしてね、
氷ダンジョン3F。

僕のクリ騎士が散財しながらも転生した思い入れのある狩場。
ただね、
ここで長い事狩りしてた僕ですが、
RAGtimeさんにもROM776さんにも書かれていない事で、
とっても知りたかった情報があるんですよ。
多分みんなも喉から手が出るくらい欲しがっている情報なんじゃないかなぁ。

誰もどこのサイトにも載ってないので、
僕が今回独自に調べて公開しようと思います。


そうです。
今回の調査は・・・



氷Dのドロップで肛門に入れたらしゃれにならなそうな物ランキングを作れ!




という事ですね。

みんなこれだろ?
こういう情報が欲しかったんだろ?
分かってる。
分かってるよ。
僕もみんなと気持ちは一緒さ。


ん・・・あれ?
多分だけど、
半分くらいの人が今ページを閉じたと思う。
なんかそんな音が聞こえた。
なんでだろうね?

まぁいいや。
残った俺らでやってこうぜ。
人間だもの。
分かり合えない事だってきっとあるさ。



で、
ランキングはあくまでも独断と偏見と私見でしかないので、
もしも異議申し立てがあるならば、
コメントとかで下さい。
多いようなら後日改正版を書くかもしれません。


では5位からいきましょう!



第5位は!


<氷バラ>

93c.jpg


これはいきなりきつい。
5位ですでにこのレベル。
ところどころ鋭利だけど、
細いって事もあり5位。
トゲだけはない事を祈りたいですね。


続きまして~、



第4位は!


<氷の心臓>

89c.jpg


やはりランクインしてきた氷の心臓。
氷ダンジョンに行けば必ず拾う収集品。
形はハートだが肛門に入れるとなると
愛を一切感じない暴君と化します。



続きまして~

第3位は!!



<冷たい氷>

91c.jpg


冷たくない氷があるのか?
なぜにペンギンなのか?
謎の多いこのドロップ品だが、
ペンギンを入れるという背徳感も相まって、
3位にランクイン。
手の部分が返しになっていて、
行きは楽だが帰りは地獄。



さて次は2位の発表ですね。
大丈夫?
まだ誰かこのブログ見てる?


行きますよ?

第2位は!!


<氷の結晶>

90c.jpg


これに関しては異議の声があがりそうだけど、
敢えて2位に持ってきました。
理由としてはこの凶悪な細さですね。
これ確実に刺さります。
しかも刺さってからバッキバキに折れます。
シャレになんないでしょこれは!
恐ろしい。
氷ダンジョンとはどこまで恐ろしい狩場なんだ!



いよいよ次は1位の発表です。
今までは異論もあっただろうけど、
僕はこの1位だけは文句無しだと自負しております。
考えれば考えるほどシャレにならない。

そんな第1位はこれだーー!!!



<ミスティックフローズン>

92c.jpg


もはや説明不要の暴れん坊将軍。
触れるもの皆傷つけるこの世の悪魔。
行くも地獄、
帰るも地獄のこの平成の悪夢は、
覚めることはあるのだろうか。
神秘の氷を意味するこのアイテム。
恐れおののく人々が目に浮かびます。


という訳で、
今回の調査から分かるように、
氷ダンジョンは危険が隣り合わせなんです。
どうか皆様が訪れる際は、
細心の注意を払い、
もしもミスティックフローズンがドロップした時には、
どうか早まらないで頂きたいのです。
PTだった場合は壊滅の恐れすらあります。

誰かが入れようとしたら、
殴ってでも止めて頂きたい。
そう切に願っております。

ではまた次回お会いしましょう。



※なおこの記事に対する苦情等は一切受け付けておりませんので、
どっかその辺のおばさんとかにお願いします。








完全無料で近所のチラシが一気に見れる便利な奴です。
買い物の際に近所で一番安いとこをすぐに探せますよ。
しかも米とかが当たります。





一体このブログはどこへ行くんだ


調査18 一人でパーティー狩りは可能か?(前編)



 
 



あーいねぇ!
友達がまったくいねぇ!

パーティー狩りってなんだっけ?
パーティー会場に刀持って討ち入りする事だっけ?

でも人間って強い。
そんな苦悩を人類は幾度と無く乗り越えてきたのだ。
それは他生物に比べ適応能力がずば抜けて高いからだ。


そう。
一人じゃパーティー狩りすら出来ないなんて誰が決めた?
友達がいなくてもパーティー狩りくらい出来るだろう?
僕は閃いた。


そこで今回の調査は・・・


一人でパーティー狩りは可能か?




彼らは約束の場所に集まった。
シュバルツバルドの首都ジュノー。


77c.jpg


クリ騎士のぜつりん。

この記事でも分かるように、
どうしようもないAGI=LUKの前衛である。



78c.jpg



ブラギバードのぜつぽん。
何故パーティー狩りが前提であるバードが
うちのキャラスロにいるのか?
謎は深まるばかりのキャラ。
今回の調査での成功を願い生き残りを図る。



79c.jpg


アイドルアコライトの絶ニャン。
我々の唯一の支援。
だが実際は敵を支援したりゲフェニア直行ポタを出したりと、
どうしようもないクズ。
故に孤独。



前衛、後衛、支援と、
一見バランスの取れたこのパーティーが今回挑むのは、
デザインを完全無視したロボットが埋め尽くすダンジョン。

そう、ジュピロスである。
3人PTなら妥当なところだ。



※はい!ここでこれを裏のウィンドウで流すべし!



ジュピロスに集まったならず者達。
戦力外通告を2分ごとくらいに受けているという
今年消えそうなキャラクターランキングのトップ3達。

だがしかしそんな彼らがついに立ち上がった。
すべてのソロプレイヤーに捧ぐ、
感動のスペクタクル。


見える。
俺には見える。
彼らはソロではない。
もう一人なんかじゃない。

想いは1つ。
しかしそこには確かに3つの魂があった。

ジュノーに浮かび上がる3つの姿。
彼らは確かにパーティーを組んでいる。
心で結ばれているんだ。


87c.jpg

しかし合成は下手だった。



ジュピロスに行くにはまずいくつかマップを突破しないとならない。
ジュピロス入り口での再会を約束し、
彼らは散った。



80c.jpg


まずは前衛から。
ペコペコを利用した速度で一気に突破だ。



81c.jpg


ハーピーについばまれながら約束の場所へ。
もうこれ完全に円形脱毛になるわ。
只でさえ使えねーのにさらに円形脱毛って。

だがそこはさすがAGI前衛。
難なくジュピロス入り口に到着した。


続いてアコライト。
速度増加とヒールにより比較的容易いと思われる。


82c.jpg


頭皮のダメージがとてつもない事になったが、
アコライトもなんとか突破できた。


問題はバードだ。
避けれない足遅いHP少ないと、
ハーピーから見たら完全にカモ。

多分主食。

同じ鳥同士見逃してくれないだろうか。



83c.jpg


はいずたぼろ。

ついばまれてない場所がないくらい突っつかれた。
道路に落ちてる軍手みたくなった。



84c.jpg


生きてる心地がしないが、
命からがら到着した。


ここでログアウトし、
他のキャラに変更しようとした所で・・・
ふと不吉な事を思い出した。

そういえばジュピロスって・・・
この中でログアウトすると・・・


恐る恐る再びバードでINしてみた。



85c.jpg



・・・・




86c.jpg



周りの人がショックエモ出してた。
どうせ狩場で死んだとでも思ってるんだろうが、
そんなちんけな事じゃねーっつーの。
知ったような口をききやがって!
(しゃべってないけど)



今年消えそうなキャラ軍団は、
戦力外なだけでは飽き足らず、
運もまったくない。

先が思いやられる連中だが、
果たして無事パーティー狩りは成功するのか!?

ソロ軍団に希望の光はあるのか!?


次回に続く!!





ソロ軍団に愛の手を!







訳ありの格安カニ!!
ぷりっぷりのカニ!!

調査17 ニブルヘイムギョル渓谷の墓を数えよ(後編)



 
 



今回の記事は前編の続きです。
物語を結末から見るのが好きなヒネクレ者はこのままご覧下さい。

で。

後編に入るにあたって一つ問題が発生しましてね。

前編のコメント欄をご覧になった方なら分かるかと思うんですが、
ギルメンのよっぱーから5個目の墓が二つあるよっていう、
凶悪な指摘を頂きまして。
まさかの身内告発。
チクショー。

よっぱー、そこはさ、
そこは黙っておこうよー。
常に酔っ払ってるのに
なんでそういうとこは目ざといかなぁ!

いやしかも5個目って。
44個まで数えた時点で5個目がおかしいって。
太平洋のど真ん中に来た時点で実はこれ泥舟でしたみたいな。

これもきっとニブルヘイムの呪いに違いない。
そうだ。呪いだ。
だからSSを加工し直す必要などないんだ。
呪いこえー。

呪いで本来6個目の墓だったものが5個目としてカウントされてるので、
皆様は今後のSSの数字すべてに1を足してくださいね。

よし一件落着。


37c.jpg


前回ボッコボコに配置された墓場で45個まで数え、
左側エリアのほとんどの墓を数え終わった調査隊。

次は真ん中の細い谷を越えて右側エリアへ向かう。

が。

ここで調査隊に立ちふさがる無数のモンスター。
ニブルヘイムの謎に迫る我ら調査隊を本気で潰しにきたようだ。
今度はさっきのような少数部隊ではない。



38c.jpg


しかしこの程度じゃ百戦錬磨(主に精神的修羅場)の絶さんはやられませんよ。


39c.jpg


ちょ・・いやタンマ。
沸きすg

無理!

アイスを。
アイスを食わせて!!


40c.jpg


このタイミングで凍るか!!
コンセントレイションっとか言いながら何凍ってんの!?
コンセって直訳すると氷結とかそういう意味!?

そうこうしてるうちにも、
ロリルリさん達すっげー鎌ふりかぶってっから。
この子ら本気でらっしゃる。
スト2のベガでさえもここまでの殺気は無かったぜ?


41c.jpg

死に物狂いでなんとか撃破。
残骸が激戦を物語っている。
これほどまで守ろうとしている秘密とは一体!?


42c.jpg


谷に差し掛かる手前に46個目の墓。
多分墓だよなこれ。
十字架あるし。

けどさ、
死体はせめてちゃんと埋めろよ。
十字架は地面にしっかり挿してんのに
顔半分だけなんで出してんだよ。
すげー切ねぇ顔してんぞ。


細い谷を歩くがどうやらここには墓はないらしい。
崖の下にも見当たらない。

だが谷を越えた先に何かが見えてきた。
我々調査隊(1人)は近くに行ってみる。


45c.jpg


これは・・・斬新な墓?

いやいやいや。
これはさすがにちげーよな。
骨はあるけど墓ではない。

知らないうちに屋根付きの墓が流行ってんのかと思ったわ。
骨があまりにも居心地良さそうだったから間違えた。
特に左側の骨。

ここに青雲でもあれば確実にカウントしてたわ。
あぶねー。
青雲なくてよかったー。



43c.jpg

なんて言ってたら刺客がすげー沸いた。
小学生の頃育ててた俺の朝顔のアブラムシ並みに沸いた。
アブラムシの数なら小学生レベルを遥かに超えてた。
小学生にして多分U15の選抜くらいには入れたと思う。

それに比べりゃロリルリなんぞお手の物よ。


そして最後の墓場に到着した。


44c.jpg

54個目の墓を発見。
どうやらこれですべてである。

これでニブルヘイムの謎が明らかに・・・。
なった・・かな。
そのなんだ?
謎はきっと、
僕らの心の中にあるものなんだ。

これでまた一つ無駄知識が増えたね。

もし好きなあの子とニブルデートでもする時に、
「ここの墓の数は実は54個なんだぜ?」
って言えば、

「ふ・・・ふーーん」(こいつ数えたのかよ)
「す・・・すごいねー」(お前が墓の一部と化せ)

っていう素敵な言葉を貰える筈だよ。
頑張って!


<調査結果>


ギョル渓谷の墓の数は54個。
そしてニブルヘイムの謎は深まるばかりだ。




ぐうぅ~。3位に食い込めるかぁ?





これは面白い!
音声を録音できるスパイチックなボールペン。
ここぞという時にさりげな~くスイッチON!



調査17 ニブルヘイムギョル渓谷の墓を数えよ(前編)



 
 


死の世界ニブルヘイム。
謎に満ちたこの地が今回の調査対象だ。

そこにはギョル渓谷という死の世界に相応しい
恐ろしい谷が存在する。

さらに恐ろしい事に、
そこには墓がいくつも存在するのだ。

死の世界でさらに死ぬってなにそれ?
エコ?

そんなエコの最先端をいく謎多きニブルヘイム。
今回の調査はギョル渓谷の墓の数を数え、
死の世界の謎の解明を図ろうかと思う。


さっそくだが村からのワープポイントから調査開始。

31c.jpg


村から渓谷に入ってすぐにある墓。
ここには4つ確認できる。
っていうか墓標を斜めに刺すなよ。
B型かよ。



32c.jpg


そこから少し歩くと崖の下に1個確認できる。
さっきと違って立派な墓である。
恐らくたまごっちみたいなHIT商品を開発した人物の墓だ。

間違っても髭男爵の樋口君みたいのは眠ってないだろう。
樋口君はせいぜい最初の斜めってる墓だ。


33c.jpg


次なる墓を探そうと移動した瞬間多数のロリルリに囲まれる。
ニブルの謎に迫ろうとする者への刺客だろうか。

だが数々の調査をしてきた我々(1人)にとって
この程度の妨害なぞなんでもない。
軽くあしらって調査を続ける。



34c.jpg



ここにも中々立派な墓がある。
さぞ有名な人物が眠っているのだろう。
間違ってもダンディ坂野みたいのは入ってない筈だ。


そこから少し南へ移動し、
ふと崖の下を覗く。

しかしそこで我々調査隊の目に飛び込んできたものは!?






35c.jpg




無数の墓!



ここだけでも12個ある。
数といい整った配置といい、
一般大衆向けの墓場なのだろうか。

やはりこの渓谷にはかなりの数の墓があるようだ。


そこから少し南へ移動しまた崖の下を眺めてみる。
そこで調査隊の目に飛び込んできた驚愕の光景とは!?




36c.jpg



だるいんですけど!


めんどうだけど数を数える。
ここには17個の墓がなんか教室のように並べられていた。

でも通算22個目の墓だけなんか墓荒らしにあってるんですけど。
生前どんだけ恨みかったんだよ。
きっと押尾学みたいな奴だわ。



調査隊はマップ左下へ。


37c.jpg



弔う気ねーだろ




何があったんだよここ。

ぐっちゃぐちゃで数えにくいが、
墓標を頼りに数えて見たところ10個ほどある。

つーかそこの家墓ちけーなおい。
さぞや安かったろうに。


とー今回も長くなりそうなのと、
時間がなくなってしまったのでここらで次回に繋ぐとしよう。


次回!
ニブルの謎が明らかに!?
超大量の刺客到来で調査隊の運命はいかに!?
墓のような墓じゃないような墓じゃない物体が出現!?



後編はこちら





後編への景気付けに応援の方を一つお願いします!







これね、大人気です。
1ヶ月以内なら全額返金なので気楽に試す人続出!
早めのケアが大切です。マジで。
いやほんとケアは大切なんだ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。